里山サイクリング~CyclePicnic~

ブリット野口です。多久市のレンタサイクルを使って2回目のガイドツーリングを実施した。スローカフェへ向かう途中で八幡神社の祭りを見学したり、知人に出会ったり、気軽に立ち止まって話を聞くことは自転車の魅力のひとつだ。 今回の... 詳しくはこちら

自転車運動でストレスを解消する

ブリット野口です。 悩みやストレスを感じている人は2人に1人の割合になっている。仕事や人間関係などで生まれるストレスを長くため込まず、その都度解消していくことで心を良い状態に保ちやすくなる。ストレス解消方法は複数持つこと... 詳しくはこちら

自転車を積極的に活用する社会へ

ブリット野口です。2017年に自転車活用推進法が施行された。「自転車活用推進計画」が掲げる4つの目標をもとに自治体は具体的な取り組みをはじめている。自転車を納入した多久市のレンタサイクル事業もこの取り組みのひとつだ。 「... 詳しくはこちら

自転車とカメラ

ブリット野口です。 ウェブサイトをリニューアルしたときに動画撮影を復活した。過去と現在の動画撮影「機材」について考えてみた。6年前はアクションカム2台で動画を撮るだけのシンプルなものだった。仲間との自転車遊びを記録するこ... 詳しくはこちら

自転車をオススメする理由

ブリット野口です。 免許を必要としない自転車は「誰でもできる」「いつでもできる」という点が大きな特徴である。自転車に乗った経験のある人は多く、特別なテクニックを必要としないというハードルの低さが「やってみよう」という気持... 詳しくはこちら

労働を趣味へ変える

ブリット野口です。 田舎では5月から10月まで草刈作業が続く。草を刈っても2週間で元に戻るエンドレスな作業だ。 「汗だくの単純作業は飽きるし、疲れて嫌だった」 15年ほど自宅の法面の草を刈っているが、草刈機に興味を持った... 詳しくはこちら

災害から学ぶ

ブリット野口です。 「水は地形に応じて流れを決める」 毎年、大雨による災害が各地で発生している。先日の佐賀豪雨では、山間部は土砂崩れ、平野部は冠水という災害が起こった。不要不急の外出は控えることがセオリーだが、医療従事者... 詳しくはこちら

パンプトラック復活!

ブリット野口です。佐賀豪雨で傷んだパンプトラックの整備を済ませ2ヶ月ぶりに練習を再開した。 まずはリジットバイクで路面とタイヤの感覚を思い出す。ペダルを漕がずに走るための動作を理解し、全てをリンクさせると無意識の動作とな... 詳しくはこちら

選ばれる価値とは?

ブリット野口です。 「自転車の楽しみ方は人それぞれ。自分も楽しみ、人も楽しませる」 ある人から「自分が楽しんでいるのはわかるが、人を楽しませていない」との指摘を受けた。仰る通りだ。真摯に受け止め、改善していく。今後は人を... 詳しくはこちら

シェアしたがる心理

ブリット野口です。 料理の提供を宅配サービスに限定するタイプのレストランが広がっている。客席を持たず、その存在が見えないことから付いた名称が「ゴーストレストラン」。家賃や人件費を抑えて店をオープンできる。ゴーストレストラ... 詳しくはこちら

無題ドキュメント