「鬼の鼻山MTB-XC大会」3年ぶりに開催

ブリット野口です。 「自転車競技大会の誘致」 コロナ禍で3年ぶりに開催された鬼の鼻山MTB-XC大会にスタッフとして参加した。この大会は、多久市の自転車愛好家グループ(TCP)と九州MTB-XCグループ(QMX)がタッグ... 詳しくはこちら

肥前狛犬を巡る旅「諸富」

ブリット野口です。 「6回目の肥前狛犬巡り」 今回のガイドは肥前狛犬愛好家のK氏。鍋島に続き、独自の嗅覚で見つけた諸富の肥前狛犬を案内してもらった。 「肥前狛犬、肥前鳥居、距離17km、行程3時間」 諸富体育館を出発し、... 詳しくはこちら

ブリットサイクリングクラブの目的

ブリット野口です。 「ブリットサイクリングクラブの目的はスポーツバイクの楽しさを伝えること」 「目的」・操作技術を学び、安全にスポーツバイクを楽しむこと・地域の人にスポーツバイクの楽しさを理解してもらうこと 「手段」・ラ... 詳しくはこちら

サイクルツーリズム体験会「小城市」

ブリット野口です。 「リビングラボ自転車体験会」 小城市から依頼を受け、リビングラボ登録者、関係者を対象にしたサイクルツーリズム体験会を実施した。過去に実施した山東美建とのコラボ企画「肥前狛犬を巡る里山サイクリング」<下... 詳しくはこちら

けもの道の走り方「マウンテンバイク」

ブリット野口です。 「けもの道を共有する」 自宅の裏山には、けもの道がたくさんある。藪の中にイノシシの痕跡を見つけ、追跡すると、尾根を伝い、林道へ繋がっていた。 自転車で山を走り抜ける場合、けもの道を利用すると地形に応じ... 詳しくはこちら

高騰する電動アシスト自転車

ブリット野口です。 「高騰する電動アシスト自転車」日常生活の足として定着した電動アシスト自転車の値上げが広がっている。コロナ禍で「密」を避けて移動できる交通手段として人気が高まったことに加え、原材料や部品が世界的に不足し... 詳しくはこちら

酒と自転車「ソーバーキュリアス」

ブリット野口です。 「飲めても酒なし生活」 酒を病気や体質とは関係なく、あえて飲まないライフスタイルへの関心が高まっている。こうしたスタイルを「ソーバーキュリアス」と呼び、自分の時間を有効に使いたいという人が増えている。... 詳しくはこちら

肥前狛犬を巡る旅「相知」

ブリット野口です。 「5回目の肥前狛犬を巡る旅は唐津市相知町」 唐津市相知町に残る松浦党が愛した石仏と里山の紅葉を巡る自転車散策に7名が参加した。 肥前狛犬は一体のみ。寺の山門や磨崖仏を巡り、相知町のありふれた日常を案内... 詳しくはこちら

第2次自転車活用推進計画

ブリット野口です。 令和3年5月28日、第2次自転車活用推進計画が閣議決定された。(以下抜粋) 自転車の活用を推進するには、安全で快適に自転車を利用できる社会を実現し、自転車利用者の利便性を向上させる必要がある。東京オリ... 詳しくはこちら

無題ドキュメント