肥前狛犬を巡る旅「鍋島」

ブリット野口です。 「自転車観光は定着するのか?」佐賀県は令和3年度予算にサイクルツーリズム推進事業を計上している。サイクルツーリズムの魅力発信と受入環境の整備を一体的に行うことにより、誘客を通じた新たな交流の創出、地域... 詳しくはこちら

自由と楽しさを自転車でアシスト

ブリット野口です。 「コロナ禍でも仕事の忙しさは変わらない、毎日の作業や家事に追われている」という人にとって、「運動をしないといけないけど、する時間がない」という状況ではないだろうか?制約が増えた不自由な生活の中では、楽... 詳しくはこちら

自転車人気はいつまで続くのか?

ブリット野口です。 新年あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願い致します。 「コロナ禍と自転車」新型コロナウィルスに振り回された2020年の自転車業界は、トレーニング機器を含めた自転車関連の売上が好調だった。... 詳しくはこちら

家族で楽しむマウンテンバイク

ブリット野口です。 <コロナ禍で子供たちの遊び方が変わった>コロナ禍で外出する機会が減り、自宅でyoutubeばかり見ている子供たち。不安を感じた父親から自転車の遊び方について相談があった。 「近くの公園まで自転車で出か... 詳しくはこちら

自転車保険の加入

ブリット野口です。 小さな子どもから高齢者まで多くの方が利用する手軽で便利な乗り物である自転車。日常生活の移動手段として、趣味として、サイクリングを楽しむ人が増えている。自転車は便利であるが、自動車やバイクとの事故、歩行... 詳しくはこちら

自転車安全利用五則

ブリット野口です。 2015年6月1日より改正道交法が施行され、自転車の取締が厳しくなった。自転車運転中に危険なルール違反をくり返すと自転車運転者講習を受けることになる。 自転車を安全に利用する交通ルール及びマナーについ... 詳しくはこちら

マイクロツーリズムと自転車

ブリット野口です。 コロナ禍で3密を回避して遊ぶツールとして自転車が注目されている。老若男女を問わない自転車散策「里山サイクリング」の紹介です。 里山サイクリングとは? 観光名所だけではなく、地域の人が大切にしている風土... 詳しくはこちら

自転車運動でメタボを予防し、改善する

ブリット野口です。 内臓脂肪が多く、糖尿病をはじめとする生活習慣病になりやすく、心臓や脳などの血管の病気につながりやすい状況をメタボリックシンドロームと呼ぶ。・腹囲が男性85㎝以上、女性90㎝以上・血圧が130/85㎜H... 詳しくはこちら

無題ドキュメント