パンプトラックの作り方

ブリット野口です。 自転車の新しい遊び方を体験するために、子どもと一緒に「パンプトラック」へ出かけよう! 近年、各地に「パンプトラック」が作られていて、武雄市競輪場には子供専用の「パンプトラック」がある。「パンプトラック... 詳しくはこちら

ペダルを漕がずに走る

ブリット野口です。 西日本豪雨で法面が崩壊し、自家製パンプトラックが使えなくなっていた。半年ぶりに復旧したので、久しぶりに基礎練習を繰り返す。 「右回り、左回り」「3分ワーク、1分レスト」のインターバル。心拍が160bp... 詳しくはこちら

肩鎖関節脱臼

ブリット野口です。 肩鎖関節脱臼とは肩鎖関節包が破綻し脱臼すること。 自転車の練習中に肩から直接転倒して、その衝撃が肩への介達外力として作用し、肩鎖関節包が破綻して脱臼した。 3ヶ月が経過して、鎖骨が浮き上がったまま、痛... 詳しくはこちら

洗濯バサミと自転車

ブリット野口です。 怪我の回復状況を確認するため、武雄市で開催された「やぐらしかラリー」に参加した。この競技は、地図に記されたポイントを探し出し、誰よりも速くゴールしたものが勝利者だ。ポイントは山の中に設置され、自転車を... 詳しくはこちら

マウンテンバイクの特性

ブリット野口です。マウンテンバイクは走る場所に合わせて自転車を選ばないと楽しく遊べない。それぞれの「競技」に出るとわかりやすく、それぞれの競技で使う「技術」を身に付けると走破力が上がり、山道を自転車から降りずに走り続ける... 詳しくはこちら

ローカリズムとビジタリズムの幸せな関係

「なんかサーファーみたいっすね」  マウンテンバイクの「フィールド」を知り合いのアウトドアガイドに説明したときの感想だ。「遊ぶ場所、遊び道具、遊び方」自由になれる環境は意外と少ない。 ◾サーフィンのカルチャーについて、ほ... 詳しくはこちら

田舎者とマウンテンバイクの幸せな関係

ブリット野口です。 マウンテンバイクで里山を走ると新しい発見がある 林道は林業の道であり、地元の生活道路でもある。軽トラがすれ違うことができる道幅で山奥に進めば進むほど、荒れた未舗装路になる。ポツンと一軒家のイメージ。マ... 詳しくはこちら

自転車トライアルの思い出

ブリット野口です。 そもそも二輪が好きで、モーターサイクルは最大6台所有していたことがある。モーターサイクルは最終的にトライアルバイク1台になり、レースがメインとなり、公道を走らなくなった。そして、自転車はトライアルから... 詳しくはこちら

ドロッパーシートポストは便利

ブリット野口です。 次世代はワイヤレスに スイッチを押すとサドルが上がったり、下がったりできるシートポストが普及して、マウンテンバイクの遊び方が少し変わった。走りながら地形に応じてサドル位置を細かく調整できる優れもの。特... 詳しくはこちら

ポツンと一軒家

ブリット野口です。 トレーニング中にマウンテンバイクで山に向かっていると、道を尋ねられた。 「このあたりに城跡があるので、そこに行きたいんだけど・・・」 相手が地図を出してきたので確認する。そこは地元の人間も知らない城跡... 詳しくはこちら

無題ドキュメント