特別なことから普通のことへ

Categorised in:

ブリット野口です。
唐津市に七山という地区がある。人口2000人。そこにコンビニは存在しない。「ファニーななやま」というカフェがあり、住民が日常的に利用している。地元住民の社交場であり、外部から訪れる人との交流の場所でもある。
私も10年以上、通っていて、そこに行くことは特別なことではなくなっている。そこで出会った地元住民Y氏とは、今でも自転車だけに留まらない付き合いをしている。話す機会が増え、自然と関係が深まった。

YouTube

スポーツバイクに乗ることが、特別なことではなく、健康維持とリンクしたアイテムになり、日常で利用されていくために必要なことは何だろう?

考えても答えは出ない。

これからも自転車に乗り続けていれば、そのうち答えに出会うだろう。

Tags: