厳木少年山の子ラグビークラブ

ブリット野口です。熱心なラグビーファンではないが、にわかファンでもない。小学生時代は、地元にラグビークラブがあり、専用グラウンドもあった。全校生徒100人程の小学校に剣道部、野球部があり、同級生の父親が監督を務めるラグビ... 詳しくはこちら

里山で暮らす

ブリット野口です。10月になって芝の生長が止まった。草刈作業から解放され、マウンテンバイクでトレイルを走ってから出勤するスタイルにシフトチェンジしている。 「サーファーが海の近くに住み、波乗りをするように、里山で暮らし、... 詳しくはこちら

前後異径ホイール29&27.5

ブリット野口です。海外のマウンテンバイクシーンでは、前輪29インチ後輪27.5インチの前後異径ホイールを「297」と呼んでいる。前輪29インチは、乗り越え性能と転がり性能を最大限活かし、後輪27.5インチは、シビアな状況... 詳しくはこちら

自転車運動でメタボを予防し、改善する

ブリット野口です。 内臓脂肪が多く、糖尿病をはじめとする生活習慣病になりやすく、心臓や脳などの血管の病気につながりやすい状況をメタボリックシンドロームと呼ぶ。・腹囲が男性85㎝以上、女性90㎝以上・血圧が130/85㎜H... 詳しくはこちら

里山サイクリング~CyclePicnic~

ブリット野口です。多久市のレンタサイクルを使って2回目のガイドツーリングを実施した。スローカフェへ向かう途中で八幡神社の祭りを見学したり、知人に出会ったり、気軽に立ち止まって話を聞くことは自転車の魅力のひとつだ。 今回の... 詳しくはこちら

自転車運動でストレスを解消する

ブリット野口です。 悩みやストレスを感じている人は2人に1人の割合になっている。仕事や人間関係などで生まれるストレスを長くため込まず、その都度解消していくことで心を良い状態に保ちやすくなる。ストレス解消方法は複数持つこと... 詳しくはこちら

自転車を積極的に活用する社会へ

ブリット野口です。2017年に自転車活用推進法が施行された。「自転車活用推進計画」が掲げる4つの目標をもとに自治体は具体的な取り組みをはじめている。自転車を納入した多久市のレンタサイクル事業もこの取り組みのひとつだ。 「... 詳しくはこちら

自転車とカメラ

ブリット野口です。 ウェブサイトをリニューアルしたときに動画撮影を復活した。過去と現在の動画撮影「機材」について考えてみた。6年前はアクションカム2台で動画を撮るだけのシンプルなものだった。仲間との自転車遊びを記録するこ... 詳しくはこちら

自転車をオススメする理由

ブリット野口です。 免許を必要としない自転車は「誰でもできる」「いつでもできる」という点が大きな特徴である。自転車に乗った経験のある人は多く、特別なテクニックを必要としないというハードルの低さが「やってみよう」という気持... 詳しくはこちら

無題ドキュメント